指定の持ち物を忘れた

持ち物を忘れたことに気付いたら

働くために「持ち物」の持参を予め指定される場合があります。

お仕事当日、指定の持ち物を忘れている事に気付いた際は、
まずは持ち物の用意に努めましょう。

どうしても用意できない場合は、
以下の方法で勤務可能かどうかを事業者様へご相談ください。

  • アプリのメッセージ
  • 緊急連絡先への電話

 

用意ができずキャンセルになったら

事業者様と相談したうえでキャンセルする事となったら、
以下をタイミーカスタマーサポートへご連絡ください。

  1. 持ち物の用意ができずキャンセルになったこと
  2. 事業者様へ連絡した事が分かるもの
    • 電話した履歴やアプリのスクリーンショット画像をお送りください
    • 連絡していない場合は、その旨をお伝えください